MENU

月曜日~金曜日
午前 9:00~12:30
午後 1:30~6:00
(予約優先)
休診 土曜・日曜・祝祭日

槙殿放射線科本院

〒732-0823
広島市南区猿猴橋町6-30

082-263-4692

JR山陽本線「広島駅」下車
マツダスタジアム方向徒歩3分

広電「猿猴橋駅」下車2分

自己検診は大切です

乳がんで亡くなった方の6割は自己検診(自分で触れて調べる)をしていれば助かっただろうと言われています。

毎日自宅で自己検診

乳がんで亡くなった方の6割は、自己検診をしていれば助かっただろうと言われています。

自己検診法は少なくとも5種類位はあります。

どんな方法でもよいですから、4本の指は伸ばして毎日でも調べて下さい。

原則として皮膚面に平行か、垂直に叩く方向で指の腹を動かします。

他と違うところ(硬さの違うところ)があるかどうか調べます。しこりがあると思ったらそこを少し強めに押します。

硬さは、軟らかいものから、ゴリゴリ硬いものまでいろいろです。

自己検診をしている人では1cm3の“しこり”は気付きますが、していない人では通常2.5~3cm3の大きさで、初めて気付きます。

命を守る「自己検診」を!

当院では自己検診率の向上に努めています。自己検診の方法の指導もしています。

初診時 指導前27%⇒指導後41%

[付図]
自己検診の勧めによる自己検診率の向上

(H16年7月~H25年1月の間に受診した人のうち無差別に選んだ2000人についての槇殿放射線科本院集計)

自己検診補助インナー特許第5605857号特許第5819904号

Ref.
槇殿玲子
新しい発想に基ずく「乳房自己検診用インナー」の特性ならびに医学的有用性の解析
広島医学 Vol.70 No.6:299-303,2017.